Notice: Trying to get property 'user_login' of non-object in /home/may5/mamyousan.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-seo/frontend/schema/class-schema-utils.php on line 26

ピニトール成分配合の妊活向け葉酸サプリVEGEMAMAベジママが注目される理由

ベジママVEGEMAMA 葉酸サプリメント

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)などによる排卵障害の改善にもつながると注目される栄養成分「ピニトール」。

このピニトールを配合している葉酸サプリメントは、日本ではまだ多くはなく通販でも限られた商品しかありません。

ベジママは、そんな数少ない「ピニトール」を配合した葉酸サプリメントです。

一体、どのような商品なのか、なぜ妊活女性に人気があるのかまとめました。

 

アイスプラント由来のピニトール成分を配合した妊活向けサプリ

ベジママ梱包内容

VEGEMAMAベジママは、アイスプラントという植物から抽出したピニトール成分を260㎎配合した妊活向けの葉酸サプリです。

ピニトールは多嚢胞性卵巣症候群のによる排卵障害の改善と大きくかかわるのある成分のため、多嚢胞性卵巣症候群とされる女性が注目している栄養素です。

また、このピニトール成分以外にも、亜鉛やマンガン、カリウムなどのミネラル豊富なルイボスやビタミンC、ホルモンバランスを整えたりめぐりのサポートをしてくれるビタミンEなども含まれています。

もちろん葉酸は1日に必要とされる400㎍をしっかりとカバーしていますし、妊活中には必須とされているビタミンB12も配合されているんです。

[st-kaiwa1]ベジママは、妊活女性に向けた栄養成分でつくられた、ピニトール×葉酸のサプリメントなんです♪[/st-kaiwa1]

 

マカなどでリズムが崩れた経験がある人も気にせず使える

ベジママの成分

ベジママの主要となる栄養成分は、アイスプラント末(ピニトール成分)と葉酸、各種ビタミンなどです。

妊活サプリメントによく使われているようなマカやタンポポエキスなどは含んでいません。

ですので、これまでマカ配合の妊活サプリなどを飲んで、排卵日が遅れてしまったり生理周期が狂ってしまったなど、ホルモンバランスの乱れを経験しているという方にも安心して利用していただくことができます。

妊活にとって必要なものは含まれていますが、余計なものは配合していないので、体質に合わせて選んでいただくことができますね。

[st-midasibox title=”ベジママの主な妊活成分” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • 葉酸(モノグルタミン酸型)400㎍
  • ピニトール
  • ルイボス
  • ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB12

[/st-midasibox]

ベジママの注目成分ピニトール

ベジママの注目成分ピニトールについて

ベジママはシンプルな、「ピニトール配合の葉酸サプリ」です。

ピニトールはPCOSによる排卵障害などの不妊につながる女性のバランスにも良いとされ、注目されている栄養成分です。

ピニトール配合の葉酸サプリは、まだそう多くはないので、ベジママには期待しているという方もたくさんいますね。

 

ピニトールやPCOS関連記事はこちら

[st-postgroup id=”576,1393,616,907,” rank=”” slide=”on” slides_to_show=”3,3,2″ slide_date=”off” slide_more=”ReadMore”]

 

鉄やカルシウムなどは含まれていないので注意も必要

ベジママ配合成分

多嚢胞性卵巣症候群の方や、排卵に問題を抱えている方などが、ピニトール成分の効果を期待して妊活中にベジママを活用することはとても有効だと思います。

ただし、妊娠したあとも継続して飲みたいと考えている場合には注意が必要です。

なぜならベジママには妊婦が不足しがちな鉄やカルシウムなどは配合されておらず、食事やほかのサプリで補充する必要があるからです。

ほかの妊活向け葉酸サプリメントなどでは、当たり前のように配合されているため、うっかり入っているものと思い込んでいては危険です。

ベジママの配合内容をしっかりと確認したうえで、時期に合わせた利用の仕方をするようにしたほうが良いですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました