妊活向けオールインワンサプリ

オールインワン妊活サプリ「マカナ」と「AKAHAI」を比較♪妊活中おすすめなのはどっち?

葉酸だけでなく、妊活期に必要な栄養素や妊活をサポートしてくれるような成分を配合した、妊活向けのオールインワンサプリメントと呼ばれるようなサプリが近年増えつつあります。

今回は、そんな葉酸+αの妊活向けオールインワンサプリメントの、「マカナ葉酸サプリメント」と「葉酸サプリAKAHAI(アカハイ)」の2つをピックアップし、それぞれを比較してみることにしました。

それぞれの特徴や魅力、どちらがどんな方におすすめのサプリなのか、わかりやすいようまとめてみましたので参考にしてください。

マカナの特徴は?

まずは、私が妊活中ずっと愛用していた葉酸サプリメントのマカナの特徴からまとめてみますね。

マカナの特徴と魅力的なポイントは?

  • 栄養価の高い日本産マカ使用
  • 厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸400μg
  • 亜鉛や鉄、カルシウムなど妊活期に必要な栄養素もしっかりカバー
  • 血行を促進しホルモン分泌を助けてくれるDHAやEPAを配合
  • 必須アミノ酸やビタミンミネラルなどを含むスーパーフードスピルリナ配合
  • 冷え性改善にも効果大の金時ショウガ配合でめぐりにもアプローチ
  • 焦りやイライラを軽減!GABA配合
  • 妊活専門の管理栄養士が成分を計算し配合
  • 香料・着色料・保存料不使用、添加物の心配はなし
  • 定期購入の縛りなしいつでも解約OK
  • 全国どこでも送料は無料

といった点がざっくりとしたマカナの魅力や特徴になります。

配合している葉酸は、妊活期に必要とされているモノグルタミン酸型で400㎍を満たしていますし、妊活期に必要だといわれている亜鉛や鉄、各種ビタミンB群などもしっかりとカバーされているので不足しているものはないといえます。

 

マカナの大きな特徴としては、栄養価が非常に高い日本産のマカを使用しているという点が挙げられます。日本産のマカは、ペルー産のものと比べてるとはるかに栄養価を多く含んでいるんですね。

マカ配合のサプリメントはいくつかありまいくつかありますが、ペルー産のマカを使用しているものはあっても日本産は希少価値も高くなかなか原料としては使われていなかったりするんです。ですので、日本産マカを使用しているという点は、マカナの最大の魅力だといえるでしょう。

あとは、冷えなどの改善に効果がありそうな、ショウガやルイボスなどが使われていること。そして、葉酸サプリでは珍しくDHAやEPAなどが配合されている点もポイントです。

こうした栄養素にはいろいろな効果が期待できますが、血行が良くなったりする点などから、ホルモン分泌を促したりホルモンバランスが整ってくるなど体質の改善にもつながると考えています。

 

また、あまり耳慣れないスーパーフードのスピルリナという栄養素が配合されている点にも注目です。スピルリナだけでも50種類もの栄養成分の摂取ができてしまうんですね。

 

…ふう。正直すべてご紹介しきれないくらいで、詰め込みすぎではないの?と思うくらいの栄養成分が、マカナには含まれているというわけです。

 

マカナの欠点や残念ポイントは?

こんなに贅沢にさまざまな成分を配合しているマカナですが、それなりに欠点や残念だなと思うポイントはあります。

それはやはり「価格」の面でしょう。

マカナは定期コースでの申し込みの場合、初回購入価格は3980円と比較的お手頃価格です。

しかし、定期を継続し2回目以降の購入となると、価格があがり6580円になってしまうのです。

これだけたくさんの成分を配合している点や、希少価値の高い日本産マカを使用していることを考えると、このお値段になってしまうのも致し方ないかなと思うところはあるのですが、正直かなりの負担になってくるかなとは思います。

葉酸やマカなど複数のサプリを購入するよりかはお安く購入できますし、コスパ自体は決して悪くはないのですが、2人目妊活などとなるとかなり家計を圧迫してしまうのかなとは思いますね。

経済的に余裕がある場合や、多少コストがかかっても利用したいと思う方の場合は問題はないのですが、そうでない場合には継続していくのがかなりつらい価格帯かなと思っています。

 

 

マカナ(makana)

makana(マカナ)は、妊活をサポートしてくれる成分が葉酸を含めて8種類も配合されているサプリメント。亜鉛や鉄、ビタミンなど妊活女性に不足しがちな栄養素を始め、ペルー産のモノよりも栄養価が高い国内産マカやスピルリナなどのスーパーフードなども贅沢に配合。ホルモンバランスの乱れや冷え体質を整えるのに必要となる栄養素をしっかりとカバーしているので、妊活女性にはとてもうれしい充実した内容になっています。

定期購入で初回購入が40%OFFの3980円に。いつでも解約できるのでひと月試してみようという方にもうれしいですね。

 

 

AKAHAIの特徴は?

AKAHAIもマカナと同様、マカが配合された妊活期に特化したオールインワン型の葉酸サプリです。こちらもたくさんの魅力があるサプリメントですので、わかりやすくまとめてみますね。

AKAHAIの特徴と魅力的なポイントは?

  • 厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸433μgを配合
  • 亜鉛や鉄、カルシウムなど妊活期に欠かせない栄養素は確実に摂れる
  • 9種類の必須アミノ酸(合計50mg)も配合
  • ビタミン、ミネラル成分もしっかりと配合
  • ペルー産のマカを国内で加工して利用
  • 授かりに効果的だとされる植物性エストロゲンを含むザクロを配合
  • 着色料や保存料など不使用でできる限り添加物の使用を抑えている
  • 定期購入ならずっと2980円とリーズナブルに続けられる

 

 

AKAHAIの大きな特徴は、葉酸が他社商品と比べてやや多めに配合されているという点です。生活習慣などによって葉酸が不足しがちな方にとってはうれしいポイントとなります。

またAKAHAIの大きな魅力は、葉酸やマカ以外にも、妊活をサポートしてくれるような栄養素がバランスよく配合されているのに、価格がとてもリーズナブルだという点です。

これだけの栄養素を含んで毎月据え置きの2980円は、家計にもやさしく継続しやすいともいえるでしょう。

 

AKAHAIの残念ポイント

AKAHAIには、マカが配合されていますが原材料はペルー産のものを使用しています。加工は日本国内で行っていますので、安全性などには全く問題はありませんが、栄養価はそこそこです。

また、妊活期に必要な栄養素や妊活力アップにつながる栄養素はバランスよくしっかりと含まれているが、葉酸が多めに含まれているという以外には目玉となるような栄養素は特にないイメージですね。

 

AKAHAI

1日の葉酸摂取量433μgと他社と比べて少し多く配合されている葉酸サプリAKAHAI。妊活中やベビ待ち女性の悩みにフォーカスして、妊活期に必要な栄養素のほか、妊活女性に人気のマカやザクロなども配合。鉄や亜鉛など、妊活期に欠かすことのできないミネラル成分。不足しがちなカルシウムなどもしっかりと配合。他にも各種ビタミン類も補える、妊活に特化したオールインワンサプリメントです。

AHAKAIは定期購入申し込みでお得に始められる葉酸サプリメントです。定期購入なら初回から2回目以降もずっと62%OFFの2980円♪しかも、定期購入の中止やお休みは、いつでも可能です。

 

 

「マカナ」と「AKAHAI」を比較してみた

マカナとAKAHAIで共通しているポイントは?

  • どちらも吸収と利用率の良いモノグルタミン酸型の葉酸サプリ
  • 原産地は異なるが、マカを配合している
  • 亜鉛、鉄、カルシウム、各種ビタミンなど妊活期に欠かせない栄養素はしっかりカバー
  • 必須アミノ酸などホルモン分泌にかかわりがある栄養素も含んでいる
  • 添加物は防湿剤やコーティング剤など最低限のもののみ
  • GMP認定工場で製造、放射能検査済
  • 定期購入なら単品購入よりも安くなり、解約休止はいつでもOK

共通する点としてはだいたいこんな感じだと思います。

配合量は違えど、どちらも妊活に必要な栄養素+底上げしてくれる成分などを配合しているので、通常の葉酸サプリメントよりも妊活に特化しているサプリだということは間違いありません。

 

栄養素や配合成分で比較

では、実際どちらがどれくらいの栄養素を配合しているのか、それぞれ並べてみてみましょう。

サプリメントの種類やタイプの比較

マカナ AKAHAI
サプリメントタイプ 粒状 カプセル(粉末)
1日に飲む個数 4粒(9mm) 5粒()
エネルギー 5.47kcal 5.17kcal

 

配合されている栄養素や成分の比較

マカナ AKAHAI
葉酸 400μg 433.55μg
 8.7mg 14.14mg
亜鉛  5.3mg 8.29㎎
ビタミンB1  2.9mg
ビタミンB2  1.8mg
ビタミンB6  2.5mg 1.4mg
ビタミンB12  24.1μg 2.8μg
ビタミンC 124.2mg 110mg
ビタミンE 22.9mg 10mg
カルシウム 84.5mg 207.3mg
パントテン酸 16.0mg
0.5mg
ナイアシン 12.5mg
ビオチン 49.4μg
必須アミノ酸  詳細記載なし※日本産マカに含まれている 9種合計50mg
マカの種類 日本産マカ(配合量非公開) ペルー産マカ
ザクロ ×
アサイー ×
アセロラ ×
カムカム ×
金時ショウガ ×
ルイボスティー ○南アフリカ ×
スピルリナ ○アメリカ ×
GABA ○※マカ由来 ×
DHA・EPA ×
野菜果物 22種類粉末 82種類の酵素

栄養価比較総評

それぞれの栄養素や配合量を見てみると、葉酸・亜鉛・鉄・カルシウムなど妊活期に欠かせない栄養素に関しては、AKAHAIのほうがしっかりたっぷりと配合されています。これに関しては、マカナは「妊活期に必要な分だけあればあとは食事で補える」というスタンスのようです。

対してマカナは、葉酸の吸収や利用率を高めたり、血流をよくする効果のある栄養素の働きをサポートしてくれるビタミンB群やビタミンEが充実している印象です。

使用しているマカの種類が違う分、マカに含まれる栄養価に差があるのかもしれませんが、配合量を後悔していないとのことですので、どちらが栄養価が高く配合されているのかまでは確認ができませんでした。

価格とランニングコストで比較

妊活中なら「マカナ」と「AKAHAI」どっちがおすすめ?

もし、年齢的にもまだ無理がない20代の女性で、ホルモンバランスの乱れや日ごろの栄養不足などの心配があるという方の場合は、無理なく葉酸+妊活力サポートができる「AKAHAI」がおすすめだと思います。

定期購入で2980円と価格的にも無理もなく、妊活を底上げしてくれる栄養はしっかりと摂れるので、十分問題はないかと思います。

 

ただ、30代・40代の女性で卵子の質の低下が気になるという方や、極端にホルモンバランスが安定しないなどの悩みがある方の場合は、よりしっかりと栄養を補える日本産マカを使用した「マカナ」のほうがいいと思います。

価格の面での問題はあるかと思いますが、しっかりと卵子を育てていくにはそれなりに栄養が必要ですし、ホルモンの分泌やバランスを整えていくうえでも過不足なくカバーしていきたいところです。あれこれ複数のサプリに頼ってしまいそうだというタイプの方も、マカナを選べばあれこれ足してしまう心配もないでしょう。

 

POINT

  • 一通り妊活に必要な栄養素とれてリーズナブルに続けたい方は「AKAHAI」
  • 年齢や体質に不安があり、とにかく妊活力を高めたいという方は「マカナ」

 

総合的に見てどちらがいいの?

栄養価重視で見るならマカナ、コスパや低価格という見方をするならAKAHAIですね。

どちらが優れているかというよりは、どちらを求めるかという感じです。

 

でも、もしどちらにしようか迷っているというのであれば、AKAHAIから始めるのがよいと思います。

毎月の金銭的負担が重すぎて、1~2か月でサプリの利用をやめてしまうよりも、しっかりと長く継続できた方がいいからです。

どちらも定期購入の条件や継続の縛りはありませんが、最低でも3か月継続できるかどうかがまずは大切ですので、負担になりにくいAKAHAIを選ぶといいと思いますよ^^

 

 

  • この記事を書いた人
グミちゃん

グミちゃん

プロフィール詳細 2013年1年間の妊活期間(通院も含む)を経て自然妊娠→娘を出産。 現在、38歳にて二人目妊活に奮闘中。2017年10月無事二人目妊娠確定しました。 このサイトでは、娘を妊娠するまでに学んだことや感じた事、妊活に必要な情報などをまとめています。  

-妊活向けオールインワンサプリ
-, , , , ,

Copyright© 妊活卒業アラフォーママが選ぶ♪妊活サポートにおすすめの葉酸サプリメント比較・ランキング , 2019 All Rights Reserved.