妊活と葉酸

葉酸をとると排卵に影響は出る?早まったり遅くなったりしない?

更新日:

ネットや雑誌などで、妊活情報を調べていると、葉酸サプリメントの紹介などをちらほら見かけることもありますよね。

妊活力を高めてくれるのであれば、葉酸を取り入れてみるのもいいかななんて思っている方もいるのではないでしょうか?

でも、安易に葉酸サプリメントを取り入れて、万が一排卵に影響が出たりしたら、それはそれで怖いと思ってしまいますよね?

実際、葉酸サプリメントを飲むことで、排卵日が早まってしまったり、逆に遅くなってしまうようなことがあるのかについて、今回はわかりやすくお話ししたいと思います。

 

 

葉酸を積極的に摂っても排卵に影響することはないので安心して

葉酸をとると、妊活に良い影響があると聞くと、排卵にも影響が出てしまうのではないかと不安になってしまう方もいるでしょう。

しかし、実際のところサプリメントなどで葉酸をとったとしても、排卵が遅れたり早まったりなどといった影響を受けることはないので安心して利用してもオッケーです。

葉酸はビタミン群に分類される栄養素であり、ピルのような女性ホルモンも含んでおりません。

ですので、排卵予定日よりも早く排卵させてしまったり、逆に排卵しそうな状態を妨げてしまうような働きをすることもないのです。

 

生理周期が28日周期なのであれば、大体生理から14日±2日が排卵日になります。

普段から排卵日がこのような日数で安定しているという場合なら、特に気にせずに葉酸サプリを取り入れて良いと言えるでしょう。

もし、この排卵日から大きくずれてしまうようなことがあるとすれば、それは葉酸のサプリメントなどをとったことが直接の原因ではなく、他の違う要因が考えられます。

現時点で排卵のリズムが整っている場合には、葉酸をとったからといって排卵に影響することはありませんので、安心して葉酸サプリなどを利用しても心配しなくて大丈夫ということになります。

 

ただし普段から乱れがちな人は排卵日が変わることも

葉酸のサプリメントをとることで、排卵日が遅れたり早まることは基本的にはありません。

ただし、これはあくまでも普段から生理周期が整っていて、排卵日もそう乱れがない人の場合の話です。

普段から排卵日がまちまちで、把握が難しいという方の場合は、少なからず葉酸をとることで排卵日に影響が出ることもあります。

 

あれ?さっきは影響しないって言ったのにどういうこと?なんて矛盾して思える人もいるかもしれませんね。

ビタミン不足が原因でホルモンの分泌が低下してしまっている場合などは、十分にビタミンが補給されることによって、ホルモンの分泌が正常になってくることがあります。これによって、排卵を促すホルモンがしっかりと分泌されて、適切な時期に排卵されるような指令が脳から発せられるようになるというわけです。

しっかりと脳から排卵するよう指示が出ると、排卵のリズムが整って来るようにもなります。このように、葉酸自体には排卵を遅らせたり早めたりする効果はありませんが、結果としてスムーズに排卵できるよう促してくれる効果は期待できるのです。

そういう意味では、妊活中に葉酸サプリなどをしっかりととることで、排卵に影響があるといえるのかもしれませんね。

 

生理周期のリズムが整うので排卵日の特定がしやすくなる

普段からビタミンが不足しがちで、生理周期や排卵日が定まっていないという女性は、葉酸を上手に取り入れることでリズムを整えていくことが可能な場合もあります。

もちろん、排卵日が遅れたりする場合は、さまざまな要因があるので、必ずしも葉酸をとったからといってリズムが整うとは限りません。

しかし、葉酸をしっかりとることで、ホルモン分泌を正常にし、ストレスなどの緩和にもつなげることができますので、こうしたことが原因での排卵日の乱れは、徐々に整ってくる可能性は十分にあるのです。

 

生理周期や排卵のリズムが整ってくると、毎月の排卵日が特定しやすくなってきます。

いつ来るのかさっぱりわからない状態よりも、ある程度でも排卵日の特定ができたほうが、妊活はぐっとしやすくなることは間違いありません。

特に、タイミングをとれるチャンスや回数が少ないカップルにとっては、一度の仲良しが勝負となることもあります。

排卵日が特定できるかどうかはとっても重要になってきますよね。

排卵日が毎月バラバラになりがちな妊活女性の場合は、積極的に葉酸を取り入れてみるというのもおすすめですね。

 

葉酸摂取で乱れがちな排卵日を安定させよう

葉酸は、食品などからも十分に可能です。

しかし、排卵に乱れがみられる場合には、葉酸が不足してしまっている可能性もあるため、サプリメントなどを利用してしっかりと補う必要があると言えるでしょう。

これは、排卵日の安定や生理周期を整えるという理由だけじゃなく、妊娠した時の胎児の成長や発育にとっても重要となるからです。

母体のほうですでに葉酸不足による影響が出てしまっている場合、胎児へ届けられる葉酸も当然不足してしまうことが考えられます。

そのような場合には、食生活を大きく見直すか、もしくは葉酸サプリメントなどでしっかりと摂取することが必要となります。

葉酸不足などが原因で排卵日が安定せずバラバラになってしまっている場合などは、しっかりと葉酸を摂取することによって、排卵日が安定しやすくなる効果が期待できます。

現在、排卵日が乱れがちの方で、特定の原因などが見つからないという場合には、排卵リズムを整えるためにも、積極的に葉酸を摂取することをおすすめしますね。

 

まとめ

葉酸自体には、女性ホルモン様の効果がある成分は含まれていないため、現在周期が安定している排卵のペースが狂ってしまったり乱れてしまうような心配はありません。

ただし、生理周期が乱れがちな人にとっては、逆に生理のリズムが整ってくるため、排卵日が安定しやすくなるといったメリットが期待できます。

排卵日の乱れにはさまざまな原因がありますが、ビタミン不足やストレス、葉酸不足などが原因となっている場合には、サプリメントなどで葉酸を補ってあげることによって排卵日が安定してくることもありますので、不足しているかもしれないという女性は、積極的に葉酸を摂取するとよいですね。

  • この記事を書いた人
グミちゃん

グミちゃん

プロフィール詳細2013年1年間の妊活期間(通院も含む)を経て自然妊娠→娘を出産。現在、38歳にて二人目妊活に奮闘中。2017年10月無事二人目妊娠確定しました。このサイトでは、娘を妊娠するまでに学んだことや感じた事、妊活に必要な情報などをまとめています。 

-妊活と葉酸
-,

Copyright© 妊活卒業したアラフォーママが選ぶ♪妊活サポートにおすすめの葉酸サプリメント , 2019 All Rights Reserved.