妊活や不妊治療

基礎体温から排卵日は特定できる?予測の目安になるものは?

更新日:

妊活中には、基礎体温をしっかりとつけているという方がたくさんいます。

基礎体温を測るのには、体調管理や妊娠の有無などの理由もあるかと思いますが、多くの女性の場合は「排卵日がいつか知りたいから」つけているという人が多いのではないでしょうか?

毎月、排卵日を特定したくて、基礎体温グラフとにらめっこをしてしまうというかたも、きっと多いでしょうね。

 

実際、私も第一子の妊活時は毎日、神経質だなっていうくらい徹底的に測ってました汗

だって、毎日せっかく基礎体温をつけているのだから、正確に排卵日を特定してタイミングをとりたいじゃないですか。

 

でも、たまに「基礎体温から排卵日を特定することって果たしてできるんだろうか?」と不安になってしまうこともありますよね。

そこんところ、実際どうなのでしょうか?

今回は排卵日を基礎体温から特定出来るかどうかや、そのポイントについてお話していきます。

 

 

基礎体温からおおよその排卵日を予測することはできます

基礎体温を測ると、排卵に伴う体温の変化をこまかく知ることができます。

特に排卵日前後は、基礎体温が大きく変化しますので、おおよそではありますが「この辺が排卵日っぽいな」と予測することは可能になるのです。

 

基礎体温から排卵日が予測できる仕組みはこうです。

一般的に、生理がはじまる前後から低温期となり、低温期の後半に排卵がおこることで黄体ホルモン(プロゲステロン)という女性ホルモンが分泌されます。

黄体ホルモンには体温を上げる働きがあるため、その影響で基礎体温は低温期のころと比べて高くなります。通常の基礎体温であれば排卵日を境目に、低温期と高温期に分かれた二相のグラフになるのはそのためです。

このことから基礎体温の変化が起こる前後数日の間に排卵している可能性がとても高くなります。

低温期から高温期へと移行する、その境目の数日の間に排卵日があると予想出来るということですね。

 

とはいえ、自分自身のリズムや癖などもありますので、こうした変化をつかむまでにはある程度のなれや経験も必要にはなってきます。何周期か繰り返すことで、どのような体温変化がみられるタイミングで排卵するのかがつかめてくるようになるのです。

基礎体温を付けたグラフを持参してクリニックなどで相談してみれば、「この日に排卵した」とある程度医師に断定してもらうこともできますよ。

 

基礎体温からわかる排卵日見極めのポイント

基礎体温と排卵日の関係は、人それぞれでタイミグや特長が異なるので、必ずしも「(グラフや体温が)こうなった日が排卵日」と断定することはできません。

ですが、多くの方に見られる共通する傾向のようなものはあります。

 

ひとつのポイントになるのが、基礎体温のグラフが上がっていく直前の変化です。

生理周期の安定している女性の場合、排卵が起こると基礎体温が高くなります。これは、排卵後に分泌されるプロゲステロンという黄体ホルモンの影響によるものです。

高くなる際の基礎体温の変化やタイミングはそれぞれで異なりますが、一度ぐっと低くなってから数日かけて徐々に高くなる傾向にあります。中には下がらずそのまま高温へと移行する方もいますが、どちらにせよ、この体温変化が起こる前後数日の間に排卵が起こっているはずなのです。

なので、まずは

  • この体温変化がいつ起こったのかを、排卵済みのグラフから読み取れるかどうか
  • 排卵前であればいつごろ体温の変化が起こりそうかを予測できるようにする

という2つのことが排卵日を見分けるうえで、大きなポイントとなってくるのです。

 

慣れるまでは、この基礎体温の変化をあらかじめ予測するのは大変です。

しかし、あとから見返してみたときに「あぁ、この日がそうだったんだな」と読み取れるようになれれば、それがのちに排卵日予測をするうえでとても役に立つようになってくるのです。

 

ただし基礎体温だけでは排卵日を特定するのは難しい

基礎体温から排卵日をおおよそ予想することは可能ですが、どの日か100%特定することはやはり難しいでしょう。

それにはいくつか理由があります。

 

1、体温が下がった日を含めた数日間はどの日も排卵する可能性がある

排卵後のホルモン分泌の影響で、基礎体温が上がるというお話をしましたが、体温が上がってくるまでに時間がかかるタイプの方もいます。また、中には排卵と同時に体温が上がってくる方もいます。

以前までは「体温がガクッと下がった日が排卵日」とされていました。しかし最近では、必ずしもその日が排卵日というわけではなく、それ以前や以降の数日間の間にも排卵する可能性はあるということのほうが正しい知識として知られるようになりつつあります。

 

ちなみに、統計上では基礎体温がガクッと下がった日よりも、その翌日に排卵するケースがもっと多いとされています。この日当たりは、グラフ上では基礎体温がまだ上がりきっていないという方も少なくありません。

次いで多いのが、グラフがガクッと下がった翌々日、そして基礎体温が下がった当日もまた、排卵する可能性としてはそれとほぼおなじくらいの割合であるとされているのです。

 

 

もちろん、健康な方でも毎月決まったタイミングで排卵するとは限りません。

しかしこうした事実をみてみると、妊活情報によく出てくる「基礎体温がぐっと低くなったあたりでタイミングをとったほうがよい」という意見には賛同できますし、「その翌日にも念のためタイミングをとっておくべきだ」という意見にも納得がいきますね。

 

2、基礎体温はホルモンバランスに影響されやすい

基礎体温だけでは排卵日を特定できないもう一つの理由に、基礎体温の不安定さがあげられます。

基礎体温はホルモンバランスが崩れることで簡単に不安定になってしまうため、結果として排卵日の予測がしづらくなります。

しかし、過度なストレスや運動不足、冷えや食生活の乱れなどが原因で、基礎体温のグラフがガタガタになり、どのタイミングで排卵するのかが読めなくなってしまうことも少なくないのです。

一度ガクッと下がったのに、そこからなかなか高温にならず、数日後にまた下がってから上がる…なんていう状態では、いつが排卵日なのか予測するのは大変ですよね。

毎月きっちりと安定した基礎体温の状態の人でも、なんらかのきっかけで排卵日の予定にがずれてしまったり、基礎体温が不安定になってしまうことだって珍しいことではないんです。

 

基礎体温から排卵日を予測するためには少しでもホルモンバランスを整えることが大切

基礎体温から少しでも排卵日を予測しやすくするためには、ホルモンバランスを整えて基礎体温を安定させることが大切です。

基礎体温が安定するということは、生理周期が安定することにもつながりますので、体温変化だけでなく日数の経過なども併せて判断することができるようになります。

結果として、排卵日の予測を立てやすくなるというわけですね。

 

ホルモンバランスを整えていくためにも、日ごろのストレスは溜めたままにせず、出来るだけこまめに発散するようにしましょう。ゆっくりお風呂につかる、ショッピングをするなど自分に合ったストレス発散方法を実践してみてください。

また、運動不足や冷えがあると、血行不良となりホルモン分泌の妨げとなります。ウォーキングや軽めのジョギングなど、適度な運動をして血行を促進すると良いでしょう。

 

ホルモンバランスを整えて基礎体温を安定させるためには食生活も大事

さらに、バランスの良い食事をすることも大切です。

食生活が乱れていると、栄養が偏ってしまいホルモンが十分に分泌されなくなってしまいます。ホルモンバランスを整えるためには、しっかりとバランスよく食事することも大切なんです。

とはいえ、あれもこれもとガチガチに構えてしまっては、それがかえってストレスになってしまうこともあります。

日ごろの生活でとり切れない不足しがちな栄養素などは、サプリメントなどを使って上手に取り入れればOKくらいの緩さのほうがストレスもたまりにくくてよいかもしれませんね。

 

▼管理人はこうして排卵予測をしています▼

【二人目妊活】私の妊活方法まとめ(排卵日予測・問題点・サプリメントなど)

妊活の進め方や考え方は人それぞれです。 一人で頑張っていると、ほかの人の様子や考え方が気になることもありますよね? そこで、今回サイトの管理人である私自身の妊活記録をメモしていきたいと思います。 同じ ...

 

まとめ

排卵日は基礎体温からおおよそ予測することは出来ますが、一番体温が下がった日が排卵日になるとは限りません。一番体温が下がった日の前日から当日、その2日後までは排卵する可能性があるため、基礎体温での排卵日の予測はあくまでも目安としましょう。

また、排卵日を予測するためにホルモンバランスを整えることもとても大切です。ストレス発散や、適度な運動、バランスの良い食事など自分に出来ることからはじめてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
グミちゃん

グミちゃん

プロフィール詳細2013年1年間の妊活期間(通院も含む)を経て自然妊娠→娘を出産。現在、38歳にて二人目妊活に奮闘中。2017年10月無事二人目妊娠確定しました。このサイトでは、娘を妊娠するまでに学んだことや感じた事、妊活に必要な情報などをまとめています。 

-妊活や不妊治療
-,

Copyright© 妊活卒業したアラフォーママが選ぶ♪妊活サポートにおすすめの葉酸サプリメント , 2019 All Rights Reserved.