男性の妊活

男性の不妊検査が自宅で?精子検査キットができるサービスとは

今回、私が不妊治療をしていくうえで担当医から「旦那さんも不妊検査を受けておいてください」と言われていました。そこで見つけたのが自宅でできる精子検査キットです。

男性の不妊検査と言うとクリニックでの検査が一般的ですが、それが自宅で出来るならとても便利だと思いませんか?

自宅で出来る精子検査キットを知らない方もいらっしゃると思いますので、今回は精子検査キットがどんなものか、体験談を交えてお話していこうと思います。

 

自宅で男性の不妊検査ができる?精子セルフチェックって何?

精子セルフチェックとは、クリニックに行かずに精子の状態を自分でチェックする方法です。

一般的な精子検査であればクリニックを受診してクリニックで採精するか、自宅で採取した精子をクリニックに提出しに行く必要があります。

しかし、インターネットで精子検査キットを購入することで、クリニックに行かずにセルフチェックすることが出来るんです。

 

どんな検査キットがあるの?

セルフチェックには、郵送して検査機関にみてもらうタイプと、キットを使用して自分自身で精子を観察するタイプがあるので、それぞれご紹介しますね。

スマホを使って自分で判断するタイプ

スマホを使ってチェックするタイプのキットは、一番手軽で利用しやすいタイプです。価格は1000円代から7000円代までと幅広くなっています。

製品によってはiPhoneのみ対応でandroid携帯には対応していないというものもあるので、購入する際には注意が必要です。

検査キットにはスマホのレンズの拡大率をアップさせるルーペが入っており、採取した精子をその場で見ることができます。

他にも、検査キットに付属しているシートに精液をのせて、スマホのカメラや専用アプリで撮影することで、精子の状態を観察できるというものもあります。

精子の有無と動きのみを確認できるものと、専用アプリで結果を自動解析して精子の濃度や運動率が測れるものがあるようです。

スマホでできる、精子セルフチェック Seem iPhoneアプリ専用キット 1個【送料無料】
【あす楽】TENGA MEN'S LOUPE テンガ メンズ ルーペ 【スマートフォン用 精子観察キット】【ネコポス】
created by Rinker
¥1,260 (2019/09/22 03:03:00時点 楽天市場調べ-詳細)

 

郵送タイプの検査キット

輸送タイプは、キットを使用して採取した精子を検査機関に精子を郵送し、検査内容を返送(主にメール)してもらう形でチェックします。

価格は、検査結果に写真が入ったものだと5000円程度、写真なしだと3000円程度です。

検査機関で専門家に検査してもらうので、検査結果の正確性は高め。ただし、郵送に時間がかかってしまうため、新鮮(!)ではないため、届くころには力尽きている精子も多いというのがデメリットになります。

少しでも検査機関に出来るだけ早く届くようにするため、朝のうちに採精して郵送しなければなりません。夜に採精したものでも可能のようですが、その場合は冷蔵庫に保管して朝すぐに郵送する必要があります。

また、検査機関の休業日は郵便の都合で金曜、土曜、日曜、祝日の投函は禁止されているケースも少なくないようです。

郵送タイプだと検査機関で専門家に検査してもらうため、失敗する心配はほぼありませんが、郵送の間のタイムラグがある分クリニックよりも検査結果の正確性が劣ることが考えられますね。

 

郵送タイプで分かることわからないこと

郵送タイプであれば精液量や精子濃度、総精子量、正常形態率はわかりますが、精子の運動率や精子生存率はわかりません。

これは採精後1時間以内に測定しないとわからない項目なので、時間のかかる郵送タイプの欠点とも言えます。

正常形態率は測定は出来ますが、郵送の間に多くの精子は活性を失い、1部の精子は形態を変化させることがわかっています。クリニックの精子検査と比較したときに、正常形態率が異なる可能性が考えられます。

 

郵送タイプの人気検査キット

OESの郵送【精子検査】検体採取キット 写真付き1回検査郵送検査サービス フォトEX(写真あり、返送速達郵送費込み)
created by Rinker
¥5,378 (2019/09/22 03:03:00時点 楽天市場調べ-詳細)

 

顕微鏡を使って自分で確認するキット

そして顕微鏡が付属されている精子検査キットもあります。精液をスライドガラスの上にのせてカバーグラスをかぶせ、顕微鏡で観察する方法です。まるで理科の実験みたいですよね。顕微鏡精子検査キットには、顕微鏡、スポイト、スライドガラス、カバーガラス、生理食塩水などが付属されていて、1万円程度と高価になっています。

顕微鏡精子検査キットでは精液量や精子運動率、精子数を測定することが出来ますが、携帯のタイプも顕微鏡のタイプも総精子量や正常形態率、精子生存率までは測定することが出来ないため、不妊の原因はないと判断するにはちょっと材料が少ないですよね。

なにより携帯タイプも顕微鏡タイプも手間がかかりますし、素人が行うと失敗する可能性は大いにあります。

実際に顕微鏡タイプは、スライドガラスについている枠の中にいる精子の数を数えて、何匹以上ならOKという判断になるようですが、動いている精子を数えるのはなかなか難しいようです。

 

 

 

このように精子セルフチェックにはさまざまな方法がありますが、それぞれ調べられる項目に差があるようです。

 

クリニックに行かない精子検査のメリットは?

自分で精子検査をする最大のメリットは、やはりクリニックに行く抵抗感や恥ずかしさがないということです。

クリニックに行くことの心理的なハードルの高さは人それぞれですが、抵抗感を感じる方の方が圧倒的に多いでしょう。

精子検査は、奥さんが通っている産婦人科か泌尿器科などで受けることができます。

女性が多い産婦人科に行って検査するというのが恥ずかしいという方もいらっしゃるでしょうし、行ったことのない泌尿器科でどんな検査をされるのか…と不安に感じる方もいらっしゃるでしょう。クリニックで知り合いに会ったら…なんて心配も出てきますよね。

実際に私の主人も、「病院行ってなんて言ったら検査してもらえるの?」「泌尿器科で本当に精子の検査してもらえるの?」と、心配が尽きないようでした。

そういった方には、自宅での精子検査は気軽にリラックスして行えるため、とても強い味方になると思います。

また、クリニックによっては、精子検査は保険適用外となり5000~30000円程度かかることもあるので、セルフキットを使った方が、費用が安く済むというメリットもあります。

 

精子セルフチェックでできることできないこと

製品によってどこまで測定できるのかは異なります。

クリニックであれば、医師からアドバイスをもらったり質問することも出来ますが、セルフチェックでは自分で判断しなければいけません。

クリニックでの検査よりもわかる項目が少ない点や、医師からのアドバイスをもらうことが出来ないという点はセルフチェックの限界と言えるでしょう。

 

  • 精子の量や濃さはわかるけど運動率や生存率まではわからない
  • 精子の異常までは検査できないキットがほとんど
  • 詳しい判断やアドバイスは結局医師に聞くことになるケースも
  • 郵送タイプは検査機関に届くまでに状態が変わってしまう

 

いろいろなサービスがあるけどどんな基準で選ぶべき?

セルフチェックにもいろいろな種類があって、どれを選んで良いのか迷ってしまいますよね。

どのサービスを選ぶか決める時には、何に重点をおくかがポイントになります。

もし、「出来るだけ安くすませたい」という方であれば、携帯を使用した検査キットに1500円程度で購入できるものがあるため、とても安く済ませることができます。

ただ、先ほどもお伝えした通り携帯用のキットだと、総精子量や正常形態率などは測定できないので注意が必要です。

 

「出来るだけ多くの項目を調べたい」「出来るだけ正確に調べたい」という方なら、郵送タイプがおすすめです。

運動率や精子生存率は測定できないものの、専門家に検査してもらうため、携帯タイプや顕微鏡タイプよりも正確性は勝ります。

 

実際に私は、出来るだけ多くの項目を調べられる点やより正確に調べられるという点、値段も高すぎないという点を考慮して郵送タイプを選びました。

携帯タイプも顕微鏡タイプも自分で作業しなければならないのは、すごく手間になると感じたんです。

採取した精液をそのまま袋で郵送するだけで結果が送られてくる郵送タイプなら、簡単だし失敗もないと思いました。

使用したものは3000円程度のものでしたが、専門家に検査してもらうことで結果を信頼出来ましたし、値段相応だったと満足しています。

 

実際に利用してみた方の奥様に、使用のきっかけや旦那様の反応などについてインタビューをしました。

>>郵送タイプの検査キットを使用した際の体験談はこちら

 

 

  • この記事を書いた人
グミちゃん

グミちゃん

プロフィール詳細 2013年1年間の妊活期間(通院も含む)を経て自然妊娠→娘を出産。 現在、38歳にて二人目妊活に奮闘中。2017年10月無事二人目妊娠確定しました。 このサイトでは、娘を妊娠するまでに学んだことや感じた事、妊活に必要な情報などをまとめています。  

-男性の妊活

Copyright© 妊活卒業アラフォーママが選ぶ♪妊活サポートにおすすめの葉酸サプリメント比較・ランキング , 2019 All Rights Reserved.